ギックリ腰を毎年の様にします。 ギックリ腰はクセになる?

Q&Aコーナー

様々な症状に対しての疑問・質問にお答えしていて参ります。

今回は「ギックリ腰」についてです。

Q:ギックリ腰を毎年の様にします。 ならない様にするにはどうしたら良いですか?
また、ギックリ腰はクセになると聞いたのですが本当ですか?

A:まず最初にギックリ腰はクセになるものではありません。

ギックリ腰を何度も繰り返すのは、ギックリ腰になる根本原因を改善できてないからです。
腰の痛みだけをなくす対処療法をして、治療が終了していることが問題です。
なぜ、ギックリ腰になったのかを見つけることが大切です。

ギックリ腰になる要因として2つあります。

一つは…《腰のカーブ》

腰のカーブとストレートネック

ギックリ腰になるのは、日頃の疲労が腰に蓄積して、何らかの動きをした時に起こります。
疲労の蓄積をためない腰にすることが必要です。
改善方法としては、まず腰に疲労が蓄積する原因を見つけることです。
レントゲンで確認できます。

首がストレートネックになると体のバランスが崩れて腰のカーブがなくなり、腰に負担がかかります。
それが慢性的に腰の疲労を蓄積する要因となります。

二つは…《骨盤のゆがみ》

骨盤の歪み

骨盤に歪みがあるとギックリ腰になりやすくなります。
特に多いのは仙腸関節部の関節がずれた時にひどい痛みが出ます。
骨盤の歪みの放置が引き金になります。

正確な骨盤の歪みはレントゲンでしかわかりません。
骨盤のゆがみ矯正はきちんと調べてから行いましょう!

ぎっくり腰の予防としては、ご自身の背骨と腰の状態を把握して、歪みがあればそれを改善することが大切です。
痛みをとっただけでは、また繰り返すのでご注意ください。

最先端骨格矯正Q&A

 


兵庫県神戸市中央区二宮町4-23-5-102

営業時間
月曜日     8:00~20:00
火曜日     8:00~18:00
木曜日     8:00~20:00
金曜日     8:00~18:00
土曜日     9:00~14:00
日曜日     9:00~13:00
水曜・祝日     定休日

ABOUTこの記事をかいた人

ハル・キュアは最先端骨格矯正を導入している、神戸で唯一のサロンです。 主に、ストレートネック・骨盤のゆがみを専門で、骨格矯正をしております。 【鍼灸師の国家資格保有】 もう、良くならないとあきらめてしまっている方が、まだまだたくさんおられます。 そういう方に、この最先端骨格矯正を知っていただき、少しでも手助けできるように、出身地である神戸、そして兵庫県に広めていきたいと考えております。