左足の膝から下が絶えず痺れた感じがしています

Q&Aコーナー

様々な症状に対しての疑問・質問にお答えしていて参ります。

今回は「足のしびれ」についてです。

Q:左足の膝から下が絶えず痺れた感じがしています。時々左手の指先がピリピリと痺れた感覚を感じます。休みでゆったり過ごすとピリピリ感は軽減します。どんな原因が考えられますか?

A:休みの日だとピリピリ感が楽になることを考えると、自律神経の問題があげられます。

仕事をしている時は自律神経である交感神経が優位に働きます。

あまりにも交感神経が優位になり過ぎると血管が収縮してしまいます。
そのなると手先や足先の血流が悪くなりピリピリ感を感じます。
仕事のストレスであったり身体の疲労などが要因で交感神経が優位になります。

休みの日は、副交感神経が優位になるため血管が広がりしびれが軽減されたと考えられます。

確かめて頂きたいのが、

①自律神経を乱すような日常生活になっていないか

夜更かし、ハードな仕事、暴飲暴食など

②骨格の状態は大丈夫か

背骨の規則正しい整列〈S字カーブ〉はあるかどうか

この整列が乱れる事で 自律神経の中枢である脳幹へストレスを与え 、自律神経のバランスを崩します。

ストレートネック

③栄養状態は大丈夫か

栄養不足はしびれの要因となります。
ビタミンBやミネラル(ナトリウム、カルシウム)が不足するとしびれることがあります。

また、水分不足やタンパク質不足で血液が濃縮すると、血行不良になりしびれの要因となります。

血液の状態が悪い上に自律神経のバランスが崩れてしまうと、症状はよりひどくなるのでご注意下さい

 

最先端骨格矯正Q&A

 


兵庫県神戸市中央区二宮町4-23-5-102

営業時間
月曜日     8:00~20:00
火曜日     8:00~18:00
木曜日     8:00~20:00
金曜日     8:00~18:00
土曜日     9:00~14:00
日曜日     9:00~13:00
水曜・祝日     定休日

ABOUTこの記事をかいた人

ハル・キュアは最先端骨格矯正を導入している、神戸で唯一のサロンです。 主に、ストレートネック・骨盤のゆがみを専門で、骨格矯正をしております。 【鍼灸師の国家資格保有】 もう、良くならないとあきらめてしまっている方が、まだまだたくさんおられます。 そういう方に、この最先端骨格矯正を知っていただき、少しでも手助けできるように、出身地である神戸、そして兵庫県に広めていきたいと考えております。