VDT症候群は、ご存知ですか?

VDT症候群は、ご存知ですか

パソコンやスマートフォンをしている姿勢が、首にかなりの負担をかけて、頭痛や肩こり、めまいなどの体の不調が出てくることをいいます。最近、急増しています。

約5~6kgある頭の重さを細い首だけで支えています。
その頭を下に傾けた状態を、長時間しているとかなりの負担が首にかかります。

首は、大事な神経が通ってる場所です。
ここに問題が起きると、体のあらゆるところに不調がでます。

首に問題があると出てくる症状

首凝り、肩凝り

頭痛、偏頭痛
手のしびれ
背中の痛み
むくみ上を向くと首が痛む
自律神経失調
高血圧
ふらつき、めまい

そしてストレートネック

【ストレートネックの勘違い】
ストレートネックですが皆さん勘違いされています。
「スマホやパソコンを見てる態勢を長時間すると首がストレートネックになる」 という情報です。
スマホ・パソコンをしてストレートネックになることはないです!
首の痛みで病院に行くと「ストレートネックになってます」と言われるから勘違いしています。
元々ゆがみがあった人がスマホを見る姿勢を続けた結果、症状が悪化したのです。
ストレートネックになってから痛みが出たわけではありません。
 

VDT症候群を良くするには

下向く時間を減らす

スマホ見る態勢、パソコンを見る態勢は、厳禁です!
どんどん悪化していきますのでご注意ください。

仕事をしないわけには行かないので、パソコンの画面を上げるなどの工夫を致しましょう!

仕事以外でのスマホは何とかなると思います。

下向いて見ることはせずに、正面に持ってきて見るようにしましょう!

調子が悪い時は見ないのがベスト!

ストレートネック

少しでも首の負担を減らすためには、ストレートネックを戻して上げることです
ストレートネックを放置している方が多いです。

放置したまま、パソコン・スマホを長時間つかってると
首の痛み
 ↓
ヘルニア
 ↓

しびれ

に繋がります。

ストレートネックがあると分かっているのであれば、戻すべきです。

きちんと矯正をしていけば良くなります。
ストレートネック背中痛
ストレートネックかどうかがわからい方は一度調べておくことオススメ致します
ストレートネックチェックキャンペーン中!

まとめ

ひどくなると仕事どころではなくなります。

さらに悪化すると椎間板ヘルニアを併発して、痛みともに痺れを出てきます

特にパソコンをずっと触っている仕事をされている方は、首のケアは欠かさずにしておくべきです。

ご自身の首の状態を知らない方はぜひ調べておきましょう!


兵庫県神戸市中央区二宮町4-23-5-102

営業時間
月曜日     8:00~20:00
火曜日     8:00~18:00
木曜日     8:00~20:00
金曜日     8:00~18:00
土曜日     9:00~14:00
日曜日     9:00~13:00
水曜・祝日     定休日

ABOUTこの記事をかいた人

ハル・キュアは最先端骨格矯正を導入している、神戸で唯一のサロンです。 主に、ストレートネック・骨盤のゆがみを専門で、骨格矯正をしております。 【鍼灸師の国家資格保有】 もう、良くならないとあきらめてしまっている方が、まだまだたくさんおられます。 そういう方に、この最先端骨格矯正を知っていただき、少しでも手助けできるように、出身地である神戸、そして兵庫県に広めていきたいと考えております。