上に向きにくい、上を向きと首が痛い原因は?

上に向きにくい
首を動かすとパキパキ鳴る
左右に向きにくい
美容院のシャンプーがしんどい
後頭部がガチガチ
首、肩凝りがキツイ
頭痛が頻繁にある

なでお悩みであれば何か首に問題が起きている可能性が高いです。

なぜ上が向きにくくなる?

首の関節がガチガチで動きが制限されている可能性があります。

関節が硬くなると首の動きが制限されて、筋肉の柔軟性もなくなりガチガチ、血流も悪くなりガチガチになる

この状態が上記の症状を起こし、慢性的な首肩凝りを作っています。

関節がガチガチになる原因

ストレートネック

首の歪みが原因です。

ストレートネック

ストレートネックによって頭の重さが支えきれず、首肩の筋肉そして首の関節に負担がかかります。

ガチガチに固まった筋肉だと首の運動制限が起き動きにくい状態となります。

そのまま放置していると、関節に炎症がおきて、痛みで上がらないことになります

骨の変形

ストレートネックの負担が長期に及べば関節に炎症が慢性的に起こり、骨の変形が進んでいきます。

上を向くと変形した骨同士がぶつかり、首がそれ以上向かないようにロックします。

痛みも伴うため上が向けなくなってきます。

チェックしてみよう!

上を向いてみましょう

ただし、体を固定して頭だけです

腰をそらしてたら、首に関係なく上を向けてしまいます

もし、「腰をそらさないと上を向けない」
「上に向きにくい」「動きが悪い」「引っかかる」「痛い」

という方は関節に問題があるか、変形が進んでいる可能性があります

まとめ

上向くと手が痺れる状態になっていたら、かなり悪い状態だと思ってください。

そんな状態でずっと上向き作業をした場合に意識がなくなってしまうこともあります。
特に大工さんやリフォーム関係の方、美術関係の方は注意が必要です。

上向きにくい時点で首に問題が起きてるので、早めにきちんと調べてることをオススメ致します。

1度きちんと調べてみましょう!

ストレートネックチェックキャンペーン中!


兵庫県神戸市中央区二宮町4-23-5-102

営業時間
月曜日     8:00~20:00
火曜日     8:00~18:00
木曜日     8:00~20:00
金曜日     8:00~18:00
土曜日     9:00~14:00
日曜日     9:00~13:00
水曜・祝日     定休日

ABOUTこの記事をかいた人

ハル・キュアは最先端骨格矯正を導入している、神戸で唯一のサロンです。 主に、ストレートネック・骨盤のゆがみを専門で、骨格矯正をしております。 【鍼灸師の国家資格保有】 もう、良くならないとあきらめてしまっている方が、まだまだたくさんおられます。 そういう方に、この最先端骨格矯正を知っていただき、少しでも手助けできるように、出身地である神戸、そして兵庫県に広めていきたいと考えております。