ストレートネックの意外な症状(血圧の不安定)

血圧を測ってみると高血圧だったという方は多いと思います
逆に「低い」という方も意外多いのです

血圧の不安定は危険

血圧の不安定は命にかかわります

特に高血圧は

・脳出血

・大動脈瘤破裂

などの要因

低血圧は
全身に血が行き届かないということです

・脳梗塞

・心筋梗塞

などの要因に

血圧はどこで調整している?

血圧は自律神経が調整しています

アクセル役の交感神経

ブレーキ役の副交感神経

この二つの神経が血圧の上下を調整して安定させています

しかし、自律神経のバランスが崩れたら

ある時は血圧が上昇し

ある時は血圧が下がり過ぎる

という現象が起きます

一日の中で血圧が180まで上がったり、しばらくすると80まで下がったりする厄介な状態です

「高ければ薬で下げれば良い」

と思うかもしれませんが

血圧もずっと高いままではないので、低い時に薬を飲めばさらに下がってしまいとても危険な状態になります

もしかしてら、血圧が高いと思っている中にはこのように一日中の中で乱高下しているかもしれません

本来は高くなれば下げ、低くなれば上げるという働きを自律神経が自然にしてくれます

血圧の調整をしてくれている自律神経があるのが首です

その首がストレートネックであれば、自律神経の調整が上手くいかなくなるということになります
ストレートネック

 

ストレートネックと自律神経の関係

■首には自律神経調整器官があります

首に問題があるのと自律神経の調整がうまくいきません

■首の上部には自律神経の司令塔「脳幹」があります

首上部に問題があれば司令塔機能が低下します

詳しくはこちらで書いております

ストレートネックの意外な症状(自律神経の失調)

2020.07.06

女性に多い原因

女性は「低血圧」の方が多いです

その要因は貧血です

血が足りないのです

血圧をあげる血が足りなければ、血圧もあがりません

そうなると、心臓がフル稼働するためかなりの負担がかかります

心臓疾患の要因となってしまいます

「血圧低いから朝弱いねん」

で済ませていたら大変なことになります

女性は同時に「貧血」の改善も行ってください

まとめ

血圧が高い状態が続く

ずっと低い

という場合でも

薬に頼るのてばなく自律神経の状態が悪いのかもしれないと考えみてください

もし、ストレートネックが原因であれば、首の調整をすれば薬を飲まなくても安定してきます

ストレートネックは大丈夫?

ストレートネックをチェック

 

 


兵庫県神戸市中央区二宮町4-23-5-102

営業時間
月曜日     8:00~20:00
火曜日     8:00~18:00
木曜日     8:00~20:00
金曜日     8:00~18:00
土曜日     9:00~14:00
日曜日     9:00~13:00
水曜・祝日     定休日

ABOUTこの記事をかいた人

ハル・キュアは最先端骨格矯正を導入している、神戸で唯一のサロンです。 主に、ストレートネック・骨盤のゆがみを専門で、骨格矯正をしております。 【鍼灸師の国家資格保有】 もう、良くならないとあきらめてしまっている方が、まだまだたくさんおられます。 そういう方に、この最先端骨格矯正を知っていただき、少しでも手助けできるように、出身地である神戸、そして兵庫県に広めていきたいと考えております。